So-net無料ブログ作成

東北の梅で有名な名所は?

関東では2月から3月が見頃の梅も、
東北の方は寒いので、
4月から5月頃とかなり遅くなります。

では、東北にはどんな梅の名所があるのか?ご紹介紹介したいと思います。


≪青森県≫
・津軽フラワーセンター・・・標高142mの山にある自然公園です。
              園内には約2000本の梅林があり、
              開花時期は4月下旬から5月上旬になります。

              園内にはキャンプ場やスキー場、少年自然の家などの施設もあり、
              梅だけでなく、秋の紅葉も見事です。



≪岩手県≫
・黒石梅の里・・・開花は4月上旬~4月中旬頃で、
         約800本の梅が栽培されています。

         梅の産地直売も行っている他、
         時期になるとライブカメラでもその様子を見ることができます。

         よく張り切って行ってみたけど、
         まだ全然咲いていなかった。。。
         という残念な経験がある方も、ライブカメラで
         確認してから行けば、そんな失敗もしなくて済みますね。


       
≪秋田県≫
・大屋梅・・・見頃は4月中旬で、約600本の梅が愉しめます。

       他と違う素敵な点は、
       民家に点在している梅が季節になると
       花を付けて美しい彩りを見せることです。

       民家と梅のバランスがとても風情があり、
       これを見たく、遠くから足を運ぶ人もいるようです。



≪宮城県≫
・みちのく杜の湖畔公園・・・釜房ダム湖畔に作られた東北初の国営公園です。
              見頃は4月上旬~4月下旬で、梅の本数は約330本です。

              梅だけでなく、時期によっては桜やバンジーなども楽しめるでしょう。
              とてもきれいに整備されていて、
              「水のひろば」「時のひろば」「憩いの森」など、
              数多くのエリアがあるため、特に家族連れは
              一日遊べる場所でしょう。



≪福島県≫
・西田町梅の里・・・見頃は4月中旬で、梅の本数は約12000本です。

          梅の他にも、桜や桃も同時に楽しめ、
          晴れた日には安達太良山が一望できます。
          安達太良山は、日本百名山および
          うつくしま百名山にも選ばれています。



≪山形県≫
・真室川公園・・・真室駅の北西800mにある小高い丘にある公園です。
         見頃は4月下旬から5月上旬で、梅の本数は約400本以上です。

         4月下旬には梅と桜が咲き誇ってとても美しく、
         真室川祭りが行われる他、様々なイベントが催されます。

         梅と桜を同時に見ることなんて、
         関東以南に住んでいるとほぼないことなので、
         一生に一度はその光景を見たいですよね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。